電子ブック|詳細画面
カテゴリ:文芸(小説・エッセイ・評論)(131/185)

本物の救い : 朝川 直弥 | BookWay書店





電子ブック|詳細画面

タイトル: 本物の救い

著者: 朝川 直弥  書店: BookWay書店 

カテゴリー: 文芸(小説・エッセイ・評論)
ページ数: 416
サイズ: 106×173


※iOSやAndroidのタブレット等で電子書籍をご覧いただくには、専用アプリが必要です。
詳しくは、こちらのご案内をご確認ください。

書籍形式








 


本の要約

今生きづらい人たちへ、希望を届けたい。その思いで書きました。うつ当事者が、日本の政治や自分の価値の置き方など、今の日本の生きづらさの正体を解明し、その上でお示しする絶対的な希望です。

人生どん底で、何やっても八方ふさがり。どうしようもないくらい絶望的な状態でも、必ず感じられる希望、あります。それをみなさんに届けたい。

今生きづらくて困っている人、弱っている人、苦しんでいる人、絶望を感じている人にどうか読んでほしい。自分の素晴らしさに気付いてほしいです。

著者のプロフィール

1986年生まれ。大阪府出身。

子供の頃から生きづらさを抱え、聖書に出会うことで人間の価値や幸せの真意に気付き、心から救われる。2016年12月、ドイツでの一人旅にて正式に信仰告白をし、クリスチャンとなる。

好きなもの:動物、自然、旅行、ジブリ映画、洋楽、鍋料理、コーヒーなど。