電子ブック|詳細画面
カテゴリ:文芸(小説・エッセイ・評論)(125/185)

愛永遠物語 第一巻 : くぬぎ 幹生 | BookWay書店





電子ブック|詳細画面

タイトル: 愛永遠物語 第一巻

著者: くぬぎ 幹生  書店: BookWay書店 

カテゴリー: 文芸(小説・エッセイ・評論)
ページ数: 256
サイズ: A5

電子書籍 対応機器: pcipadiphoneandroid
形式: ActiBook
特記: Android対応機種

※iOSやAndroidのタブレット等で電子書籍をご覧いただくには、専用アプリが必要です。
詳しくは、こちらのご案内をご確認ください。

書籍形式









 


本の要約

主に男女二人が織り成す、恋、恋愛、人間愛、人生への愛、真理への愛等に関連するショートショート作品集の第1巻。全体では、個々のテーマが広い意味の愛のうちに関連している小さな物語の集大成。

この物語創作が、はてしなく永遠を目指して続いていく如く、数多く数多くどこまでも続いていくことができたらという思いと、取り組む過程でこの創作全体が、「愛は永遠」という問題と深く関連していることから生まれたこの作品集名が『愛永遠物語』である。

著者のプロフィール

1957年、三重県生まれ
三重大学大学院教育学研究科修了
著書:『オオクワガタ物語』(新風舎、1999年出版)

著者からの書籍PR

いつでもどこでも、ちょっとした合間に、本以外にも電子書籍となっていれば、スマートフォンなどでも手軽に読めて、一気に一作品を読みきってしまえるのがショートショートのよさです。個々のテーマも、恋、恋愛、人間愛、人生への愛、真理への愛等の広い意味の愛のうちに関連する作品が網羅されているので、老若男女問わず幅広い読者を対象としていて、特に多忙な現代の人々にも、誰もが少しの時間があれば、その時々に一話ずつ一話ずつと読めて楽しめるものと思います。

また、基本的に登場人物は男女二人を元に、ショートショートの可能性を追求した新たな創作法による、これまでにない全く新しい作品を目指した作品集でもあります。

著者のブログ

  • (登録がありません)