電子ブック|詳細画面
カテゴリ:生活・スポーツ(29/31)

超釈 ゴルフ解体新書 アマチュア真常識〜骨格連動スイング理論 : 御仲 ヒコ | BookWay書店





電子ブック|詳細画面

タイトル: 超釈 ゴルフ解体新書 アマチュア真常識〜骨格連動スイング理論

著者: 御仲 ヒコ  書店: BookWay書店 

カテゴリー: 生活・スポーツ
ページ数: 170
サイズ: 127×188


※iOSやAndroidの端末で電子書籍をご覧いただくには、専用アプリ(無償)が必要な場合があります。詳しくは、こちらのご案内をご確認ください。

書籍形式









 


本の要約

この本はゴルフのスイングに関するものです。ただし入門書ではありません。ゴルフを始めて何年にもなるのになかなかショットが安定しないというアベレージ・ゴルファーを対象としています。また、筆者はプロではありません。週末ゴルフを楽しみにしている普通のサラリーマンです。そんな私とゴルフとの付き合いはもう30年以上になります。これまでわりといい加減にゴルフを楽しんできたのですが、当地でシングル・プレイヤーに全く太刀打ちできなかった苦い経験を発端として、3年ほど前から一生懸命スイングの秘密解明に努めて来ました。武道の動きを参考に自分自身の身体の仕組みで確認する作業を続けた結果、全く新しいスイング理論が完成しました。この理論を実践したところゴルフが格段に簡単になり、クラブ・チャンピオンの夢も実現しました。プロから beautiful swing だと言われるようにもなりました。

本書でご紹介するスイング理論は、最初は自分だけの覚え書きのつもりでまとめたものでした。しかし、その後、ゴルフ仲間から是非とも筆者のスイング理論を参考にしたいとの嬉しい声を少なからず頂戴したこともあり、分かりやすくまとめ直して一冊の本にしたものです。この本を手に取って頂けたのも何かのご縁でしょう。このスイング理論が皆様のゴルフ・ライフ充実に少しでも貢献できるとすれば筆者望外の喜びです。

著者のプロフィール

15年前合気道の引土十段より三段を印可され、その後独自の武道・生き方を追究。触れずとも相手の害意を無力化する「天霧」を創設、現在その深化継続中。画家としても作品多数。