電子ブック|詳細画面
カテゴリ:産業一般・技術一般(15/20)

建築構造力学演習問題機弊田蟾醜渋な圈 : 青木 敬 | BookWay書店





電子ブック|詳細画面

タイトル: 建築構造力学演習問題機弊田蟾醜渋な圈

著者: 青木 敬  書店: BookWay書店 

カテゴリー: 産業一般・技術一般
ページ数: 62
サイズ: A4

特記:

電子書籍(550円)は BookWay コンテン堂店 でお買い求めください。

書籍形式








 


本の要約

従来出版されている建築構造力学演習問題集と大きく異なり、中学の数学の学力があれば理解できるようまとめました。自己学習でも十分可能です。

工業高校の建築関連科や職業訓練校の建築関連科・建築設計科のサブテキストとしても活用できます。また、2級建築士受験で構造力学の基礎から復習したい方にもお薦めです。

それに、基本的な問題に絞ってまとめましたので、効率よく静定構造を学ぶことができます。

また、2mmの方眼が下地にありますので印刷して三角定規等を使って図式解法で実際に解いて、解答と照合することができます。

著者のプロフィール

青木 敬(あおき たかし)

1960年 神奈川県横浜市生まれ
1983年 職業訓練大学校 長期課程 建築科卒業
1983年 神奈川県奉職
 ○職業技術校等で建築系職業訓練指導員として、専門・就職指導
 ○元東部総合職業技術校(かなテクカレッジ)職業訓練指導員
2015年 神奈川県退職
2015年 A. B. S. M. スクール代表

A.B.S.M.スクール
構造計算のための構造力学 かけこみ塾
http://office-aoki2487.shop-pro.jp

著者からの書籍PR

建築系大学等は「構造力学のための構造力学」を教えている。実務の構造計算とはかけ離れている。実務を教える学校ができたらいい。ある構造事務所所長から言われた言葉です。

これがきっかけで、構造設計コースが生まれました。1年間で建築経験のない若い人に構造事務所へ就職させようという試みです。

そのためには、早く確実に「静定構造」を理解して、「不静定構造」の問題へ行かなければ、・・

これを満たしている静定構造の問題集を作ろうということに・・


退職しましたが、かなテクカレッジ建築設計・構造専攻の修了生は県内・都内の構造設計事務所に多数就職が続いています。

著者のブログ

  •