電子ブック|詳細画面
カテゴリ:文芸(小説・エッセイ・評論)(158/171)

舞い降りた夢 : 杉山 実 | BookWay書店





電子ブック|詳細画面

タイトル: 舞い降りた夢

著者: 杉山 実  書店: BookWay書店 

カテゴリー: 文芸(小説・エッセイ・評論)
ページ数: 336
サイズ: 127×188

特記:

電子書籍(330円)は BookWay コンテン堂店 でお買い求めください。

書籍形式








 


本の要約

暴力団系の芸能スカウトに騙されて田舎から渋谷にやって来た。

中学を卒業したばかりの望月麗香、三流プロダクションの大門に声を掛けられて間違えてついて行った。

ひき逃げで身体障害者の父と母の会話を聞いてしまった麗香は、少しでも家計の足しに成ればと「タレントに成れる」の言葉に騙されてやって来た。

三流プロダクションと麗香のサクセスストーリー、妹聡未と舞の二人が加わって、ひき逃げ犯人逮捕と彼女達の恋愛へと夢が広がる。

奇跡の物語、それは夢が舞い降りた人々の物語です。

著者のプロフィール

兵庫県在住。

著作:
朝霧(ブックウェイ、2015年)
縁結(ブックウェイ、2015年)
今耳に風が囁く(ブックウェイ、2015年)
瞬きの偶然(ブックウェイ、2016年)
舞い降りた夢(ブックウェイ、2016年)
幻栄(ブックウェイ、2016年)
居酒屋の親父(ブックウェイ、2016年)
神々の悪戯(ブックウェイ、2016年)
紫陽花(ブックウェイ、2017年)
偶然の誘い(ブックウェイ、2018年)

著者からの書籍PR

(登録がありません)

著者のブログ

  •