電子ブック|詳細画面
カテゴリ:歴史・哲学・地理・宗教(50/61)

心の世界 求道物語 : 宮澤 大三郎 | BookWay書店





電子ブック|詳細画面

タイトル: 心の世界 求道物語

著者: 宮澤 大三郎  書店: BookWay書店 

カテゴリー: 歴史・哲学・地理・宗教
ページ数: 218
サイズ: A5

特記:

電子書籍(550円)は BookWay コンテン堂店 でお買い求めください。

書籍形式



売り切れ




 


本の要約

本書は先に出版した『生きるための智慧』(求道物語)を再編して、「私の体験談」を加えたものです。
従って、新しい記事が載せられています。

心の存在を否定する人はおりませんが、その存在を見た人の話を聞いたことはありません。それをあらゆる面から引き出して問うているのがこの本の主旨です。
この本は折に触れて書き綴ったものを一つにまとめたものです。

人間は集団の中にいても常に個性が働き孤独の時間を持たねばなりません。
その時に慰めてくれるのが自分の心の底からの問い掛けです。
その回答によって喜びともなれば、悲しみともなります。
この本が少しでも心の糧となって頂ければ幸いです。
あらゆる生物は生きるための智慧を授かっております。
それを最大限に生かして頂くことを願っております。

著者のプロフィール

宮澤 大三郎(ミヤザワ ダイザブロウ)

略歴 大正12年生
   北海道帯広市出身
学歴 札幌逓信講習所普通科卒業
   佛教大学文学部佛教学部仏教学科卒業
資格 あん摩・マッサージ・指圧師免許

経歴
戦前は公務員。
元 宮澤治療院院長。
現 気功師・気功療法普及。

東洋思想・東洋医学・佛教・気功・食事療法に興味を持ち研究。
戦後は軍隊より復員後、自然の法則を研究して神秘の世界に興味を持ち、昭和21年より指圧師・気功師として治療院を開業。(途中6年半整形外科に勤務)
その間、漢方(経絡の研究)・整体・操体・カイロプラクティック・食養・占術等を学ぶ。
昭和25年ころより呼吸法による精神統一等々を経て不思議な体験をする。

他の出版物
『佛説大安般守意経解読書』
『心の世界』(求道物語)
『気功療法の応用』(呼吸・瞑想・気功・食養)