電子ブック|詳細画面
カテゴリ:ビジネス・経済・経営(21/31)

本音を言わない銀行、言っても解らない中小企業の社長 : 内藤 勝浩 | BookWay書店





電子ブック|詳細画面

タイトル: 本音を言わない銀行、言っても解らない中小企業の社長

著者: 内藤 勝浩  書店: BookWay書店 

カテゴリー: ビジネス・経済・経営
ページ数: 218
サイズ: 127×188

電子書籍 対応機器: pcipadiphoneandroid
形式: PC用はAeroBrowser、iPad,iPhone,Android用はActiBook
特記: Android対応機種

※iOSやAndroidのタブレット等で電子書籍をご覧いただくには、専用アプリが必要です。
詳しくは、こちらのご案内をご確認ください。

書籍形式









 


本の要約

地方銀行出身の公認会計士が、地方銀行での勤務経験、独立開業後の業務経験を基に、銀行が本当は中小企業に言いたい本音、中小企業と銀行との関係の実態等を書いたものです。

著者のプロフィール

1961年 大分県生まれ。公認会計士、中小企業診断士
1984年 鹿児島大学法文学部法学科卒業
同年 大分銀行入行 2005年、同行を退職するまでに、通常の銀行業務に加え、ベンチャー投資、M&A、販路支援、コンサルティング、企業再生、再生ファンド等の業務を経験する。
2008年 独立開業 2010年 公認会計士登録
地方銀行での経験と公認会計士・中小企業診断士としての知識を生かし、会計・経営管理・金融対応等の視点から、経営コンサルテイング等を行っている。

著者からの書籍PR

 地方銀行に20年以上勤務した経験と公認会計士・中小企業診断士としての知識を基に、中小企業の社長さんと地域金融機関への「暑い」いや「熱い」メッセージとして書いたものです。
 全国の中小企業の社長さん、全国の地域金融機関に勤務する方、全国の中小企業の支援者の方々に是非、読んでいただきたい一品です。
 多少、ハチャメチャな点はありますが、お許しください。

著者のブログ

  • (登録がありません)