電子ブック|詳細画面
カテゴリ:文芸(小説・エッセイ・評論)(94/177)

天空の城殺人事件 : 杉山 実 | BookWay書店





電子ブック|詳細画面

タイトル: 天空の城殺人事件

著者: 杉山 実  書店: BookWay書店 

カテゴリー: 文芸(小説・エッセイ・評論)
ページ数: 252ページ
サイズ: 四六判

書籍形式








 


本の要約

物語の主人公は野平美優(旧姓 新田)。静岡県警、野平一平の妻でショートボブの似合う美人妻。
新田美優は兵庫県香住の生まれで、実家は民宿を営む。
或る事件に巻き込まれて、静岡県警の野平一平に救われたのが切っ掛けで結婚。
その後、静岡県警で起こった数々の難事件を解決。
県警でも再三の活躍に一目置かれる存在になり、前任の持田課長の信任を得ていつの間にか県警に自由に出入りできるようになった。

著者のプロフィール

兵庫県在住。
その他著書は「朝霧」「コロナ感染殺人事件」「酔狂」「紫陽花」「汚された宝石」「夜の蛾」「遠い記憶」「春霞」「居酒屋の親父」「瞬きの偶然」「偶然の誘い」「神々の悪戯」「幻栄」「舞い降りた夢」「今耳に風が囁く」「縁結」など多数。