電子ブック|詳細画面
カテゴリ:芸術・芸能・語学(49/59)

続・英語教育の科学 三ラウンド・システムの理論と中高大での教育実践 : 竹蓋 順子(編著) | 学術研究出版





電子ブック|詳細画面

タイトル: 続・英語教育の科学 三ラウンド・システムの理論と中高大での教育実践

著者: 竹蓋 順子(編著)  書店: 学術研究出版 

カテゴリー: 芸術・芸能・語学
ページ数: 336
サイズ: A5

書籍形式








 


本の要約

「聞く」とは、どのような行動でしょうか。言語が日本語であっても、英語であっても、聞くことは受動的な行動ではありません。また、「いつ、どこで、誰が、どのように、何をした」といった事実を部分的に聞き取れるようになることが最終目標でもないはずです。話を聞くとき、その一部分を聞き取れるようになるだけでは不十分であり、話の全体を俯瞰し、客観的かつ分析的に聞けるようになることが、聞くことの最終目標のひとつと言えます。このように能動的な活動であるリスニングの技能を、どうやったら効果的、効率的に高めることができるのか、その問いに対するひとつの答えを本書は示しています。
本書は、千葉大学または文京学院大学の竹蓋幸生研究室に所属し、英語教育の際に心に留めておくべき教授理念をはじめ、教授設計や教授過程、指導原理などについて学び、教育者として、そして研究者としての道を歩み続けているものが中心となって執筆しています。
「英語教育はシステムでなければならない」という信念のもと、「言語の4 技能の中でリスニングはもっとも基礎的であり、かつスピーキング、リーディング、ライティングの技能に大きく転移するもの」との認識に基づき、リスニング指導理論、「三ラウンド・システム」は開発されました。この三ラウンド・システムの構造やそれに基づいて制作された教材による学習効果について纏められた『英語教育の科学』が出版されたのは1997 年のことです。それから四半世紀経った今、竹蓋幸生先生の教え子が中心となって、その続編を出版する運びとなりました。リスニングの技能を、効果的、効率的に養成する方法を探究している指導者、そして学習者の方々に本書を通して学んでいただき、教育実践の場、あるいは学習の場で活かしていただければ幸いです。

<目次>
第1章 英語教育の問題点
第2章 三ラウンド・システムと3Rコースウェア
第3章 3Rコースウェアの制作の実際
第4章 三ラウンド・システムに基づいたCALLシステムの開発
第5章 三ラウンド・システムでの教育実践 
第6章 三ラウンド・システムの評価
付録A 3Rコースウェアの学習者を対象としたTips & Hints
付録B 3Rコースウェアを使用する指導者を対象としたTips & Hints
付録C 3Rコースウェア制作時のチェックリスト

著者のプロフィール

*竹蓋 順子(編著)千葉大学教授
第2章 三ラウンド・システムと3Rコースウェア
第3章 3Rコースウェアの制作の実際
第6章6.3 Evaluation of the Three-step Auditory Comprehension Approach
付録A 3Rコースウェアの学習者を対象としたTips & Hints
付録B 3Rコースウェアを使用する指導者を対象としたTips & Hints
付録C 3Rコースウェア制作時のチェックリスト

*高橋 秀夫 千葉大学教授
第4章 三ラウンド・システムに基づいたCALLシステムの開発
第6章6.3 Evaluation of the Three-step Auditory Comprehension Approach

*椎名 紀久子 千葉大学名誉教授、名古屋外国語大学名誉教授
第5章5.3 対面授業とe-learningによる自習を融合させたListen to Me! の授業設計

*土肥 充 國學院大學教授
第5章5.1 千葉大学での教育実践
第5章5.7 國學院大學へのCALLシステムの新規導入と授業実践
第6章6.2 三ラウンド・システムの定性的評価
第6章6.3 Evaluation of the Three-step Auditory Comprehension Approach

*長谷川 修治 植草学園大学教授
第1章 英語教育の問題点

*武谷 容章 星野高等学校教員
第5章5.5 高校のクラブ活動での指導実践(星野高等学校)

*与那覇 信恵 千葉大学准教授
第5章5.2 文京学院大学での教育実践
第6章6.1 三ラウンド・システムの定量的評価
第6章6.3 Evaluation of the Three-step Auditory Comprehension Approach

*桑原 市郎 千葉県公立高校英語科教員
第5章5.4 高校生を対象とした3Rコースウェアの開発と指導実践

*岡 伸一 熊本大学准教授
第5章5.6 中学校での指導実践(品川区立荏原第六中学校)

*阿佐 宏一郎 文京学院大学准教授
第5章5.2 文京学院大学での教育実践
第6章6.1 三ラウンド・システムの定量的評価