電子ブック|詳細画面
カテゴリ:法律・社会科学・心理・教育(26/58)

保育士のキャリア形成と特別支援保育士 : 田中 愽一、杣山 貴要江 | 学術研究出版





電子ブック|詳細画面

タイトル: 保育士のキャリア形成と特別支援保育士

著者: 田中 愽一、杣山 貴要江  書店: 学術研究出版 

カテゴリー: 法律・社会科学・心理・教育
ページ数: 146
サイズ: A5

書籍形式








 


本の要約

就学前教育・保育は,「生涯にわたる人格形成の基礎を培う重要なもの」と明示されている。それは,社会収益率の観点から就学前の投資の有用性と相まって,日本では保育料の無償化をもたらした。しかし一方で人材不足対策が講じられている。保育士確保で重要なことは保育士が保育を“魅力のある仕事”として展望できること,そして,それを実現するキャリア形成の仕組みを構築することである。

また、障害者権利条約、障害者基本法の改正により、教育(保育)はインクルーシブへの方向にある。本書は保育士のキャリア形成をインクルーシブ保育力の育成を保育の専門性の高度化として「特別支援保育士」制度を提唱する。
本書の内容は、まず、4年制大学における特別支援保育士プログラム実践の検証、インクルーシブ教育・保育の先進的取り組みを実践するフィンランドの特別支援教育・保育と養成プログラムの内容、子どもの権利条約に大きく貢献したヤヌス・コルチャックの国ポーランドの保育事情を現地調査した結果報告等であり,保育士のキャリア形成構築に示唆を与えるものである。

さらに、知的障害者・発達障害者への就労支援について,アメリカ,スウェーデン,フィンランドでの調査をもとに,各々の特徴を明示している。とりわけスウェーデンに関しては労働協約の存在について論究している。

田中 愽一 担当:序章,第1章,第2章,第4章
杣山貴要江 担当:第1章,第2章,第3章,第5章,終章

著者のプロフィール

田中 愽一(たなか・ひろかず)
1945年 和歌山県生まれ
同志社大学文学部社会学科卒
同志社大学大学大学院文学研究科修士課程修了(文学修士)
華頂短期大学、滋賀文化短期大学、びわこ学院大学、兵庫大学を経て 2021年4月より兵庫大学客員教授
カリフォルニア大学(バークレー校)客員研究員(1992〜1993、2006〜2007)
びわこ学院大学名誉教授
著書
『人間福祉の思想と実践』(ミネルヴァ書房、2002年、共編著)
『人間の尊厳と自立/社会の理解』(法律文化社、2014年、共編著)
『介護福祉士のグランドデザイン』(中央法規出版、2014、共編著)

杣山 貴要江(そまやま・きよえ)
1955年 岐阜県生まれ
佛教大学大学院社会学研究科社会福祉学専攻修士課程修了(社会学修士)
京都橘大学大学院文化政策学研究科文化政策学専攻博士後期課程単位取得満期退学 博士(文化政策学)
日本文理大学経営経済学部助教授を経て、2005年より兵庫大学短期大学部助教授、2013年より兵庫大学生涯福祉学部こども福祉学科
主要著者
『社会福祉と専門性』(税務経理協会、2000年、単著)
『消費生活思想の展開』(税務経理協会、2005年、共著)
『知的障がい者雇用における経営の福祉性』(白地社、2011年、単著)
『保育士の専門性と児童家庭福祉』(白地社、2014年、単著)
『現代社会の子ども家庭福祉』(三恵社、2018年、単著)