電子ブック|詳細画面
カテゴリ:産業一般・技術一般(15/22)

広報・マスコミハンドブック PR手帳2021年版 : 公益社団法人 日本パブリックリレーションズ協会 | 学術研究出版





電子ブック|詳細画面

タイトル: 広報・マスコミハンドブック PR手帳2021年版

著者: 公益社団法人 日本パブリックリレーションズ協会  書店: 学術研究出版 

カテゴリー: 産業一般・技術一般
ページ数: 288
サイズ: B6変形

特記:

当書籍は11月25日発売です。お届けは発売後となりますのでご了承ください。

書籍形式








 


本の要約

《定番》のロングセラー!
広報&宣伝担当者必携! PR手帳2021年版
最新! 増補改訂版
○2021年のキーワード
○PR用語ミニ辞典
○部数・視聴率 最新データ
○365日イベント&記念日カレンダー

持ち運びに便利な手帳サイズに必要十分な情報を凝縮した、マスコミへのアプローチに不可欠の一冊。
◎新聞社・通信社・テレビの記者クラブ・主な部局およびテレビ局ネットワークなど類書にない詳細情報を記載。
◎雑誌データは一般週刊誌約50ジャンル・900媒体を網羅。各誌編集部の連絡先に加え発行部数まで掲載。
◎インターネット主要サイトの運営会社、PV数。
◎話題の最新情報や実務情報、キーワード解説なども充実。
◎“PRプランナー検定試験”参考図書

最新データを網羅
■新聞社 ■テレビ局■ラジオ局
■インターネットサイト ■海外メディア
■雑誌 ■業界別専門誌(紙)
■フリーペーパー■フリーマガジン
■記者クラブ ■官公庁 ■各種団体
■ホール ■イベント会場
■PR関連団体■企業の文化施設
■広報業務チェックリスト

著者のプロフィール

公益社団法人 日本パブリックリレーションズ協会(略称:PRSJ)は、パブリック・リレーションズ(PR)を扱う企業(PR会社)などにより構成された公益法人。会員はPR会社や広告代理店だけではなく企業・団体の広報担当者で構成され、PR業が会員という特徴を活かして、広報・PRパーソンの教育・研修、調査研究、顕彰事業などを実施している。元経済産業省所管。

本部所在地
〒106-0032 東京都港区六本木6-2-31

事業内容

◎PRに関する倫理綱領の作成・実践、人材育成、情報の収集・提供

◎PRプランナー資格制度の実施
2007年に創設された民間資格。PRSJ主催、日本広報学会後援。試験ではPRに関する基礎的な知識や実践的な内容を問われる。1次試験合格者の「PRプランナー補資格」、2次試験合格者の「准PRプランナー資格」、3次試験合格後、書類審査に合格した者は「PRSJ認定PRプランナー」として資格認定される。

◎日本PR大賞の開催
1999年から開始された表彰制度。PR活動の優秀な事例から選定される「PRアワードグランプリ」と、PRの視点から公益に貢献した人を表彰する「PRパーソン・オブ・ザ・イヤー」からなる。