電子ブック|詳細画面
カテゴリ:文芸(小説・エッセイ・評論)(103/219)

僕たちのリア王 −本当の愛、本当の幸せを求めて− : 浅川 剛毅 | 風詠社eBooks





電子ブック|詳細画面

タイトル: 僕たちのリア王 −本当の愛、本当の幸せを求めて−

著者: 浅川 剛毅  書店: 風詠社eBooks 

カテゴリー: 文芸(小説・エッセイ・評論)
ページ数: 86
サイズ: 128×188

電子書籍 対応機器: pcipadiphoneandroid
形式: ActiBook
特記: Android対応機種

※iOSやAndroidの端末で電子書籍をご覧いただくには、専用アプリ(無償)が必要な場合があります。詳しくは、こちらのご案内をご確認ください。

書籍形式










 


本の要約

「愛」という抽象的な言葉の中に秘められた大切な心とは何か?
イジメや戦争の無い本当の幸せな世界に近付く為には人類はどのような旅路を辿れば良いのか? この命題を河童伝説が有る「楽しく生まれる町→田主丸町」に生まれ育った主人公、美智子と正一が小学校卒業記念公演で演じたリア王劇を通じて得た「愛」の心と共に体験した淡い初恋の情を心に秘めて運命に翻弄されつつ波瀾万丈の人生を送る中で得た「解」;大切なのは「相手の幸せを願う心」を見出して行く。二人は別々の道を歩むが再会し、懐かしいリア王劇の回想の中で幸せに結ばれる。二人はこの「大切な愛の心」が世界の貧富の格差やイジメそして戦争の無い世界を切り開いて行くだろう事を信じ、永遠の祈りを捧げる。

著者のプロフィール

■著者プロフィール
1939年、福岡県久留米市田主丸町に生まれる。
1963年、東海大学工学部金属工学科卒業。
1968年、米国ミシガン大学大学院工学部金属工学科修士課程卒業。
1970年、米国オクラホマ大学大学院工学部金属工学科博士課程中退。
1970年、小池精機株式会社入社
2010年、小池精機株式会社退社
著者は「死」の関門に直面した時、世界のあらゆる神々が人間の施した全ての飾りを取り除いて行くと、「宇宙のビッグバン」以前に存在して居たであろう目には見えない「唯一の神」に収斂する事を「イエス・キリスト」を通して知らされ、「世に生きる幸せが何で有るか?」を模索する内に「神」によって示されたメッセージ、「本当の愛」、即ち「貴方の幸せを心から願う真心」が世に有る「貧富の格差」、「イジメ」、「争い」、「戦争」等を無くして行く道で有る事を知らされて、祈りを持って本著書を世に送り出した物で有る。人間の「業」である「エゴイズム」が少しでも取り除かれて行き、「野蛮な心」が「本当の愛の心」へと進化し続ける事を祈って止まない。