電子ブック|詳細画面
カテゴリ:文芸(小説・エッセイ・評論)(54/211)

イメージと魔法の言葉で潜在能力を引き出し人生を成功させる世界一楽しい自己暗示 : 宮本 晴記 | BookWay書店





電子ブック|詳細画面

タイトル: イメージと魔法の言葉で潜在能力を引き出し人生を成功させる世界一楽しい自己暗示

著者: 宮本 晴記  書店: BookWay書店 

カテゴリー: 文芸(小説・エッセイ・評論)
ページ数: 124
サイズ: 128×188

電子書籍 対応機器: pcipadiphoneandroid
形式: ActiBook
特記: Android対応機種

※iOSやAndroidの端末で電子書籍をご覧いただくには、専用アプリ(無償)が必要な場合があります。詳しくは、こちらのご案内をご確認ください。

書籍形式









 


本の要約

言葉には魔力が潜んでいます。
放った言葉が自己暗示となるからです。
嫌な言葉は、嫌な暗示がかかり、いい言葉はいい暗示がかかります。
暗示によって、脳は錯覚します。
「疲れた・だるい・つまらない」などと、暗い言葉ばかりを口にしていれば、脳はしょぼくれてつまらない人間に仕立て上げます。

反対に「嬉しい・楽しい・素晴らしい」と明るい言葉を口にしていれば、いい暗示となって楽しい人生が歩めるのです。
本書は脳の性質をわかり易く、しかも面白く解説しています。

著者のプロフィール

宮本 晴記(みやもと はるき)
1949年兵庫県生まれ。
東洋大学経済学部卒業。
卒業後、読売新聞社系列の読売エイジェンシーに入社。
1982年2月、読売新聞社より優秀社員に贈られる読売マイスター賞受賞。その後独立して、能力開発プログラム販売会社の専務取締役に就任。
販売マニュアルを完成させて世界一の販売実績を残す。
現在首都圏に賃貸マンション経営を数多く展開中。

著書に、「世界一わかりやすい潜在能力の引き出し方でビジネスも人生も成功させる楽しいイメージコントロール」「脳をだます習慣でいい気分の心をつくるイメージコントロール成功法」「いい気分にセルフコントロールする3つの習慣成功法」「爽快イメージ成功法」など数多く執筆。

ホームページ
http://www.miyamotoharuki.com

著者からの書籍PR

(登録がありません)

著者のブログ

  • (登録がありません)