電子ブック|詳細画面
カテゴリ:文芸(詩・短歌・俳句)(16/33)

パンドラ  : 「パンドラ」刊行委員会 | BookWay書店





電子ブック|詳細画面

タイトル: パンドラ

著者: 「パンドラ」刊行委員会  書店: BookWay書店 

カテゴリー: 文芸(詩・短歌・俳句)
ページ数: 144
サイズ: A5

電子書籍 対応機器: pcipadiphoneandroid
形式: ActiBook
特記: Android対応機種

※iOSやAndroidのタブレット等で電子書籍をご覧いただくには、専用アプリが必要です。
詳しくは、こちらのご案内をご確認ください。

書籍形式









 


本の要約

現代海外詩人と日本詩人が共に国籍もジャンルも越えて一堂に集う日英のバイリンガル詩誌。英語俳句あり短詩ありエッセイも翻訳もあるパンドラの箱。開けてみてください!

著者のプロフィール

水崎野里子(代表)
1949年日本、東京生まれ。
詩人、歌人、翻訳者、エッセイスト。夫、息子と共に現在は千葉県船橋市に住む。子供二名(息子。今は二名大人に成長)を育てるかたわら大学講師として若い学生に英語を教えても来た。在米経験あり。同じくアジア人と同時に女性であることの自覚意識を世界のマイノリティの詩文化・連帯へと拡げて来た。夫の国際学会同伴、やがて詩人として英語での詩の発表・スピーチ、海外旅行などの経験は多数。詩はかなりの数の外国語に訳されている。イタリア語、中国語、韓国語など。
2014年に大阪での世界詩人会議・日本大会の会長を歴任。現在はその母体となった団体、国際桂冠詩人協会:Unites Poets Laureate International の副会長。2014年度UPLI桂冠詩人。女性問題・マイノリティへの視野で賞を受けた。英語表記は2014UPLI/Poet Laureate for Women's letters. 日本では隠岐島後鳥羽院和歌大賞。早稲田大学第一文学部卒。大学院修了。

著者からの書籍PR

PANDORA III is the third copy published in Japan, in the form of the bilingual: basically in Japanese and English, though in other native languages are all right, like in Korean. We aim at the international, as well as our own each native-ness, to be delivered to poets and literary people all through the world.
In PANDORA III, too, you can read and enjoy Haiku, Tanka, free verses, photos, illustrations, translations, by the poets in the plural nationalities. Open the book, then you can enter into the castle of arts and poetry,struggling for love and peace in this world now.

著者のブログ

  • (登録がありません)