電子ブック|詳細画面
カテゴリ:ビジネス・経済・経営(29/41)

新・サラリーマンの法則 : 前野 博司 | BookWay書店





電子ブック|詳細画面

タイトル: 新・サラリーマンの法則

著者: 前野 博司  書店: BookWay書店 

カテゴリー: ビジネス・経済・経営
ページ数: 130
サイズ: A5

電子書籍 対応機器: pcipadiphoneandroid
形式: PC用はAeroBrowser、iPad,iPhone,Android用はActiBook

※iOSやAndroidの端末で電子書籍をご覧いただくには、専用アプリ(無償)が必要な場合があります。詳しくは、こちらのご案内をご確認ください。

書籍形式








 


本の要約

 新入社員の為の会社入門書です。入社すれば企業文化に戸惑う人も多く、人間関係にも悩まないように、サラリ−マン40年選手の筆者が会社とはどんな所かを分かりやすく説明しています。

著者のプロフィール

 1948年生まれのみずがめ座。ヨ−ロッパ、中近東、アジア、アメリカと長年の海外生活の経験から得たカルチャ−ショックの数々を人生訓としています。
また、2005年よりサイクリスト向け月刊誌”バイシクル21”に交遊録を連載しています。

著者からの書籍PR

 毎年春になると多くの新入社員がサラリーマンとして社会に出ていきます。 希望の会社であるかどうかは別にして、希望を持って新しい世界に踏み出していくのです。そこには、会社という組織と人間の集団が待ち受けていて、抱いていたはずの希望が180度打ち砕かれて、働くことの大変さをしみじみ味わうことになります。しかし、そんなことで、落ち込んでいては長いサラリーマン生活などやっていけません。
 そこで役に立つのがこの新・サラリーマンの法則。平社員から部下を持ち、上司に仕えて自らも役職者となったサラリーマン生活40年の筆者の波乱万丈のサラリーマン人生の経験から、悩まず楽にサラリーマン生活を送れるあらゆる知恵と教えがてんこ盛り。思わず目から鱗です。悩める新入社員は勿論、部下や上司に悩む現役のサラリーマン諸氏のバイブルになること請合いです。この本を読めば、明日からの会社生活が断然断然楽になりますよ。

著者のブログ

  • (登録がありません)