出版を もっと身近に!

編集から印刷・製本・販売まで、あなたの出版をサポート。
電子書籍と紙書籍を同時作成、販売先の展開が豊富です。
小部数の作成対応可能・教科書利用にも最適です。

BookWayの特徴

編集・装丁の作成

表紙デザインや編集、装丁の作成はお任せください。編集スタッフが丁寧に対応いたします。

小部数作成が可能

POD(プリントオンデマンド)で作成いたしますので、小部数でも低価格で提供できます。在庫を少なくしてリスクを減らします。

販売

Amazonや他の電子書籍サイトへの出品や、全国書店の注文販売に対応。また、海外向け販売も行っています。

ISBN付与

流通させるためのISBN(国際標準図書番号)を付与いたします。

国立国会図書館納本

国会図書館への納本いたします。重要な知的財産として後世に残すことができます。

高い印税率

著作権利用料(印税)は、電子本は70%(BookWay書店)~31.5%(Kindle)、紙書籍は80%(BookWay書店)~0%(Amazon書店)。

image

ご利用いただくにあたって

image

出版の流れについて

書籍作成のご依頼から完成までの流れをご案内いたします。
もっと詳しく >

image

印税について

販売価格及び著作権料の取り扱いについてご案内いたします。
もっと詳しく >

image

オプションサービスについて

海外販売や原稿入力などのオプションをご紹介いたします。
もっと詳しく >

image

よくあるご質問

サービスに よくいただくお問い合わせをご案内いたします。
もっと詳しく >

image

原稿テンプレート

データ形式ごとに利用いただけるテンプレートをご用意いたしました。
もっと詳しく >

image

教材利用いただけます

各種学校等で教材やテキストとしてご利用いただいております。
もっと詳しく >

出版のご利用事例

おかげさまで多くの方にご利用頂いております。

小部数で出版可能なので講義用テキストとして出版いただく講師の先生や、研究成果の実績として小部数でも出版されたい先生方のご利用が多くあります。
もちろん個人出版として個人研究された本、趣味の本や小説、俳句・短歌集などの出版。また海外へ販売されたい研究書籍等のご用命も多数あります。
目的に応じて紙書籍のみ、電子書籍との併用など自由に選択できます。法令や統計などの変更によって大部数を印刷できない本などは小部数での修正版を重ねることで在庫リスクを減らすことができます。

教科書として出版いただいた先生方の大学

立命館大学 慶應義塾大学 上智大学 日本大学 高崎経済大学 津田塾大学 東京農業大学 神奈川工科大学 千葉商科大学 千葉大学 山梨大学 東海大学 京都大学 京都府立医科大学 藍野大学 大阪教育大学 大阪市立大学 佛教大学 大阪産業大学 大阪大学 大阪成蹊大学 関西大学 関西学院大学 京都橘大学 兵庫県立大学 金城大学 岡山大学 長崎大学ほか(順不同)

教科書以外でも一般の方を含めて多くの方にご利用いただいております。くわしくはBookWayのサイトをご覧ください。

自費出版、専門書を中心とした電子書籍販売・出版サイト BookWay

image image image image

出版料金

基本料金
A5判以下:160,000円(税別) ~ + 印刷製本料金(部数は著者が決定)
B5判 ~ A4判:185,000円(税別) ~ + 印刷製本料金(部数は著者が決定)

基本料金に含まれるもの:

  1. レイアウト、扉作成、頁組、目次作成、ページ番号作成等を含む編集作業
  2. 誤字、脱字、表記の統一、助詞の使い方などの校正作業
  3. 表紙デザインなどの装丁
  4. 著者校正(基本3回まで)および修正作業
  5. ISBN(国際標準図書番号)付与
  6. BookWayでの販売掲載費用(電子書籍化、データ維持管理、販売管理を含む)
  7. 国立国会図書館への納本
  8. Amazonや書店での紙書籍販売(注文販売のみ)

image

(注)編集費として250頁までの文字ものが基本料金に含まれます。
250頁を超えるものは超えた頁数に対してA5判までは300円/頁、B5判からA4判までは400円/頁の追加料金が掛かります。
複雑な編集が必要とされるものや、図版やイラストがある場合 別途見積もりとなります。
著者校正が3回を超える場合や大幅な修正がある場合は追加料金が掛かります。
原稿をお送りいただければ正式なお見積りをいたします。

※オプションサービスのご利用には別途料金が必要です。オプションについての詳細はこちら

書籍へのこだわり

品質に自信。自著を手にとる楽しさを あなたへ。

弊社は80年以上の歴史をもつ小野高速印刷株式会社を母体としておりますので、印刷品質には自信があります。
当サービスでは基本仕様として、表紙には しっかりとした厚みのあるアート紙(アートポスト180k)を使用しています。高精細な写真などもカラーで美しく印刷いたします。
表面にはPP加工(ポリプロピレンのシートを圧着したもの)を施していますので耐久性も高くなっています。グロスPPは、綺麗な光沢仕上がりとなり、マットPPは上品で落ちついた仕上がりとなります。
本文用紙には、オフセットとほぼ同様な用紙を使うことができます。基本的には上質紙、マット紙、コート紙、書籍用紙、嵩高書籍用紙等がございます。
ぜひ、自著を手にとる楽しさ・嬉しさを体感ください。

もっと詳しく >

表紙

image

本文用紙

image
image

お問い合わせ

出版に関することなら、どんなことでもお気軽にご相談ください

079-222-5372

電話受付時間 / 9:00 ~ 17:00 土日祝日を除く