出版パック > 紙書籍の品質

紙書籍の品質

印刷会社ならではの強みを発揮するオンデマンド印刷

オンデマンド印刷では、デジタルデータから1200dpiの高解像度で直接紙に印字するデジタル印刷機を使用します。従来のオフセット印刷で必要な刷版の製作費用や機械へのセット料金が不要になるため、少部数の印刷では抜群のコストダウンが図れます。また、印刷後の製本工程ではオフセット印刷と同等のシステムを利用しますので、高品質な仕上がりとなります。
オンデマンド印刷機

オンデマンド本の基本仕様

表紙には、しっかりとした厚みのあるアート紙(アートポスト180k)を使用しています。高精細な写真などもカラーで美しく印刷できます。表面にはPP加工(ポリプロピレンのシートを圧着したもの)を施しています。綺麗な光沢があり、耐久性も高くなっています。本文用紙には、上質紙か書籍紙(黄色味がかった紙)を使用し、自然な風合いで目に優しい紙面になっています。
オンデマンド本

製本について

無線綴じ製本は全て無線綴じとなります。丁合の済んだ折丁の背に、糊を塗布して表紙を貼り付ける方法です。一般書籍の大半がこの製本方法で作られています。

※用紙や製本方法の変更もお請けいたします。カバーや帯、栞なども製作できますので、ご希望の方は
お問い合わせください。

資料請求、お申込みフォーム