出版Sパック
お問い合わせはこちら 出版のお申し込みはこちら

紙書籍はAmazonとBookWayで販売

BookWayで販売する以外にインターネット書店の最大手Amazonで販売いたします。書店流通では自費出版した書籍は店頭に置いてもらえないことが多いので、長期にわたって販売ができるAmazonは非常に有効です。
※BookWayで在庫管理を行い、Amazonへ納本します。

販売画面

出版費用が安価

通常の出版費用には編集費・印刷製本費・流通管理費がかかりますが、出版Sパックは書籍取次店を経由した書店での販売ではなく、AmazonとBookWayのオンライン書店で販売しますので、流通管理費はかかりません。その分、出版費用を安くしてご提供しています。
もちろん組版作業や表紙デザイン、装丁などは全て行います。また、オプションにて校閲も行います。

本の流通方法の違い

販売価格は著者が決定

紙書籍の製作費用は著者にご負担いただきますので、製作した書籍は著者の所有物となります。
販売価格も自由に設定していただけます。
販売価格から手数料を引いた残りは全て著者に還元します。

販売価格と還元料

電子書籍はKindleとBookWay書店他多数の電子書店で販売

BookWayと「著作物利用許諾契約」を締結した電子書籍を、各電子書店へ配信するためのガイドラインに沿ったデータに再編集いたします。電子書籍取次店を通じてKindleストア、楽天kobo、アップルiBookstore、honto、大学生協事業センターVarsityWave eBooks、BookLive、紀伊國屋書店Kinoppyほか多数の電子書店へ配信いたします。
(各書店の判断により販売されない場合もあります。)

販売可能な電子書店

出版Sパックの大きなメリット

一般的に自費出版書籍は、書店販売を行っても1000冊以上売れることは稀であり、大半は在庫として売れ残る現状があります。書店での販売に比べてAmazonでの販売はインターネットでのオンライン販売ですので、全国どこからでも購入が可能となっています。もちろんISBNを付与していますので、書店からのご要望があれば直販もいたします。小ロットでの製作費で著者の費用負担を抑えられる点は大きなメリットとなります。また、完売した場合は更に追加製作して販売することが可能です。

お問い合わせはこちら 出版のお申し込みはこちら

出版Sパックの内訳

  1. レイアウト、扉作成、頁組、目次作成、頁番号作成
  2. 誤字、脱字、表記の統一、助詞の使い方などの校正作業
  3. 表紙デザインなどの装丁
  4. 著者校正(基本3回まで)および修正作業
  5. ISBN(国際標準図書番号)付与
  6. 紙書籍300冊製作
  7. BookWayでの販売
  8. Amazonでの販売
  9. 多数の電子書店での電子書籍の販売
  10. 国立国会図書館への納本
  11. 校閲(オプション)

出版契約について

出版にあたりましては、審査の上通過された書籍においてBookWayと「著作物利用許諾及び出版契約」を締結いたします。
この契約は、電子書籍出版と紙書籍出版の両方またはいずれか一方でも可能な独占契約となっています。但し広告宣伝を目的として著者が著作物を使うことは可能としています。契約期間は3か年で、3か年過ぎた場合はどちらか一方の契約解除の申し出により解除されるか、または中途においても話し合いの上契約解除を可能としています。

著作権料と還元料

販売形式 分類 オンライン書店 著作権者受け取り率
(対販売価格)
電子書籍 著作権料 BookWay 70%
他電子書店(Kindle、kobo等) 28~42%(平均35%)
紙書籍 還元料 BookWay 80%
Amazon 60%
書店直販 65%~

※著作権料については、源泉徴収税(100万以下は10.21%)がかかります。
※紙書籍販売におけるAmazonの手数料は40%です。
※紙書籍の書店直販における手数料は書店が25%、BookWayが10%の合計35%です。
※電子書籍の他店での販売料率は書店によって異なり、40%~60%です。その70%を還元いたします。

書籍販売価格について

電子書籍も紙書籍も著者が販売価格を決定することができます。ただし、紙書籍の場合の還元料はAmazon販売(販売価格の60%)でも利益が出るような販売価格をお考えください。尚、ご要望によりAmazonでの販売を行わないこともできます。

出版方法および申し込み手順

お申し込みの受付から出版まで、全て小野高速印刷株式会社電子書籍事業部BookWayで行います。

※出版審査で不採用となる場合がありますが、その理由は申し上げられませんので予めご了承願います。
※審査にて不採用となった場合は、お送りいただいた原稿およびデータはBookWayで破棄処分させていただきます。

申し込み手順

納期について

お申し込みから納品までは通常1~2か月程度かかります。またAmazonでの紙書籍、Kindle他、他店での電子書籍の販売は校了後約1か月半かかります。原稿データや校正状況により異なりますので、お急ぎの場合はご相談ください。可能な範囲内で精一杯対応させていただきます。

出版料金

料金は、書籍の仕様によって異なります。 表1は、書籍のサイズによる基本料金を示しています。表2は、300冊製作の印刷・製本料金を示しています。サイズと頁数によって異なります。初期製作費用は、表1と表2の金額を合算してください。増刷時は表2の金額のみとなります。

例:B6サイズ100頁の書籍製作に関わる全ての費用は、基本料金97,000円+印刷・製本料金126,600円となりますので、合計223,600円(税別)となります。

※印刷・製本料金は基本仕様に基づいて計算しています。本文カラーや用紙変更等にも対応し、お見積りいたします。
※基本数量は300冊ですが、300以下、300以上もご要望によりお見積りいたします。

増刷について

製作された書籍が完売した場合、新たに300冊単位で増刷を著者の依頼により行います。300冊の増刷時のお見積りは契約時にあらかじめご提案いたします。300冊以上の増刷を希望される場合は別途お見積りいたします。増刷しない場合は紙書籍の販売は停止し、電子書籍のみ販売継続いたします。

紙書籍の基本仕様

本文:モノクロ印刷、書籍用紙70k
表紙:モノクロ印刷、アートポスト180k
カバー:カラー印刷、コート135k、PP加工
製本:無線綴じ

※用紙変更、本文のカラー印刷も可能です。お見積りいたします。
※表1の基本料金は、編集その他一切の費用を含みますが、文字物の場合の金額ですので、写真、イラスト、図表、数式等がある場合は別途お見積りいたします。

お問い合わせはこちら 出版のお申し込みはこちら