電子ブック|詳細画面
カテゴリ:文芸(小説・エッセイ・評論)(106/205)

友よ 友よ 友よ : 小島 繁一 | BookWay書店





電子ブック|詳細画面

タイトル: 友よ 友よ 友よ

著者: 小島 繁一  書店: BookWay書店 

カテゴリー: 文芸(小説・エッセイ・評論)
ページ数: 146
サイズ: 127×188

電子書籍 対応機器: pcipadiphoneandroid
形式: PC用はAeroBrowser、iPad,iPhone,Android用はActiBook
特記: Android対応機種

※iOSやAndroidのタブレット等で電子書籍をご覧いただくには、専用アプリが必要です。
詳しくは、こちらのご案内をご確認ください。

書籍形式









 


本の要約

三つの中短編作品集。

表題作『友よ 友よ 友よ』
大学時代に出会った友人が、どうして、ぼくに、あれほどいろいろ、やってくれたのか。友人の死後、いくつかの場面を振り返り、亡き友の奥さんに手紙を書き送る。6通の手紙では、「血のメーデー」事件の二人や、替え玉受験、肺切除の添乗人などの話を語る。友とは、やがて天で会える約束を受けていることを明らかにしながら。

『エンバーミングや』
「私」の心臓弁をつけ換える手術中に、致命的なことが起こったのか、エンバーミングに移る。その自分を見ている「私」の前に、幻影のような情景が次々と浮かんでくるが……。

『生きてるっ!』
早過ぎる火葬の恐怖。死と生がからみ合う、さまざまな“のぞきからくり"の画面が展開してゆく。その結末は……。

著者のプロフィール

BookWay には、宗教のジャンルに私の電子書籍が2冊入っています。次の2点です。
『賛歌 旧約聖書の詩篇/詩編の5音詩訳』『浄土三部経がわかる』(現代語で読む 阿弥陀経、観無量寿経、無量寿経)
ほかにも、以前出版した紙の本の電子書籍化を考慮中です。
私については、今回の作品集にある『友よ 友よ 友よ』の中で、ふれられています。