電子ブック|詳細画面
カテゴリ:産業一般・技術一般(3/21)

Ligare vol.2 : 株式会社自動車新聞社 | BookWay書店





電子ブック|詳細画面

タイトル: Ligare vol.2

著者: 株式会社自動車新聞社  書店: BookWay書店 

カテゴリー: 産業一般・技術一般
ページ数: 44
サイズ: 204×291

電子書籍 対応機器: pcipadiphoneandroid
形式: PC用はAeroBrowser、iPad,iPhone,Android用はActiBook
特記: Android対応機種

※iOSやAndroidの端末で電子書籍をご覧いただくには、専用アプリ(無償)が必要な場合があります。詳しくは、こちらのご案内をご確認ください。

書籍形式









 


本の要約

■Ligare(リガーレ)vol.2の目次

P.1/P.4-13 【巻頭特集】
日本版オートリブの実現は可能か?
 パリで開始したEVカーシェアリング「autolib’」
 One Way(乗り捨て)実現の理由など
 運営会社Bollore’を独占取材

P.14-16
日本のカーシェアリングと駐車場運営
 なぜ今 カーシェア事業(タイムズプラス)なのか?
 パーク24 西川社長が語る
「タイムズプラスが目指すもの」

P.17 コラム
よろしくメカニック!!
 フィリピンで働く日本人整備士によるコラム
 5月号は フィリピンと日本の自動車整備技術を比較
P.2/P.18-23 【特集】
ジュネーブモーターショー現地レポート
 コンボとチャデモ EV充電器の実情を探る
「日本では報道されない」気になる展示車両を紹介
 WP29 EVの国際規格をめぐる動向

P.24-25 コラム
社労士社長に聞いてみよう
 第2回「会社を守る社内規定」(12回連載)

P.33-41 【地域】
 自動車業界情報

P.36-39 コラム
「バスのあり方検討委会」最終報告書
 路線バスとツアーバスの法改正を解説

P.40 編集後記

P.41 レポート
 全日本ダートトライアル選手権

著者のプロフィール

自動車新聞社は、1929年創刊の新聞媒体を通じて、80年以上に渡って自動車業界に関するニュースを取材し続けてきました。 その中で培われた人脈(ネットワーク)と情報感度をもとに、業界に活力を与えるビジネスレポート誌「Ligare」を新創刊いたしました。 今後、業界での重要性や注目度が増すであろうサービスや商品、市場の新たな動向などをいち早く情報をお届けします。 同時に、誌面では掲載しきれない様々な情報を抱えているのも事実です。お読み頂いた上で、気になる記事がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
御社が抱えるニーズをお聞きしながら、必要に応じた情報提供・受託調査などのアフターフォローを模索させて頂きます。 より詳しい情報提供、新たな販路開拓のご協力やネットワークの拡大につながりそうなビジネスマッチングなど、ご提案が可能です。 業界を直に取材している自動車新聞社ならではのダイレクトな訴求戦略など、人脈と最前線を取材する情報感度を併せ持った媒体力を活かし、パートナーシップを提案させて頂きます。

著者からの書籍PR

 フランスでは、パリに住む友人宅に泊まった。今なお16世紀の建造物が残るフランスの街並みは、何度見ても飽きない。しかし、縦列駐車で溢れる道路、交通ルールの悪さなどを目の当たりにすると、残念ながら街の美しさも半減してしまう。 パリの街に立つことで、東京がいかに洗練された都市なのか、逆に気付かされた。
 電車やバスなど、公共交通機関が発達しているにも関わらず、日本の都市部での生活はどこか不自由だ。オートリブの取材を通じて「公共交通機関に対する行政の捉え方」が日本とフランスで大きく異なることを感じた。財政悪化とともに電車やバスが減本され、交通弱者が増える日本。ハード面こそ発達しているが、ソフト面との連携が遅れている。さらなる“Quality of Life(生活の質)” の向上のため、そもそも「公共交通機関とは何か?」原点に立ち戻って考えてみたい。