紙の本は書店流通、電子書籍は当サイトで
風詠社eBooks : 紙の本は書店流通、電子書籍は当サイトで
ログイン 又は 会員登録
会員登録
書籍登録申込み
電子ブックの閲覧について
会員登録をせずに紙書籍を購入する
書店内キーワード検索
はじめてのお客様へ
GET ADOBE FLASH PLAYER
GET ADOBE READER
電子ブック|詳細画面
カテゴリ:法律・社会科学・心理・教育(3/6)

子ども論 : 赤沼 侃史 | 風詠社eBooks





電子ブック|詳細画面

タイトル: 子ども論

著者: 赤沼 侃史  書店: 風詠社eBooks 

カテゴリー: 法律・社会科学・心理・教育
ページ数: 86
サイズ: B5

電子書籍 対応機器: pcipadiphoneandroid
形式: PC用はAeroBrowser、iPad,iPhone,Android用はActiBook

※iOSやAndroidの端末で電子書籍をご覧いただくには、専用アプリ(無償)が必要な場合があります。詳しくは、こちらのご案内をご確認ください。

書籍形式










 


本の要約

よい子を演じる子どもがあぶない!
開業医師として子どもの心の問題に取り組んできた著者が、脳科学的な見地から説く、心が辛(つら)い子どもへの対し方。

著者のプロフィール

赤沼侃史(あかぬまつよし)
向日葵会心療内科医師。
1945年ソウルに生まれ、終戦後引き上げた。1964年東京大学理科二類に入学1969年同大学基礎科学科を卒業後新潟大学医学部に入学。1975年同大学を卒業後医師免許取得。1982年赤沼外科内科医院を開設。以後、子どもの心を脳科学的に理解する研究を開始した。
著書に「登校拒否の考え方」「子どもの立場からの登校拒否、不登校、いじめ、引きこもりについて(弱者の論理)Q&A」「辛い子どもの心の本」などがある。雑誌等への投稿も多数。ネット上に子どもの心研究所を開設し、様々な子どもの心の問題についてカウンセリングを無料で行っている。

著者からの書籍PR

(登録がありません)

著者のブログ

  • (登録がありません)