電子ブック|詳細画面
カテゴリ:社会科学一般(13/26)

タイにおけるクリエイティブ・ツーリズムの発展と観光地域防災の新たなシステムづくり : 中山 三照 | BookWay書店





電子ブック|詳細画面

タイトル: タイにおけるクリエイティブ・ツーリズムの発展と観光地域防災の新たなシステムづくり

著者: 中山 三照  書店: BookWay書店 

カテゴリー: 社会科学一般
ページ数: 32
サイズ: A4

電子書籍 対応機器: pcipadiphoneandroid
形式: PC用はActiBook、iPad,iPhone,Android用はPDF

※iOSやAndroidのタブレット等で電子書籍をご覧いただくには、専用アプリが必要です。
詳しくは、こちらのご案内をご確認ください。

書籍形式









 


本の要約

 本書は、近年、クリエイティブ・ツーリズムの発展著しいタイ北部最大の都市であるチェンマイを一つの事例に、サンデーナイトマーケットにおける雑貨アートの創出や若手ローカルアーティストのピン川沿いにおける積極的な創作活動について論じている。更に、タイ中部ラヨーン県における新興ビーチ・リゾートと、低予算で個人旅行する外国人バックパッカーの訪日旅行拠点として新たに発展する日本の東京都台東区清川地域を比較考察することにより、公的補助金に依存しないことを一つのキーワードに、クリエイティブ・ツーリズムに必要とされる創造性やコミュニティレベルにおける観光地域防災の新たなシステムづくりの可能性についても論じている。

2010年10月11日発行

著者のプロフィール

2006年、社会人大学院・大阪市立大学大学院創造都市研究科修士課程都市ビジネス専攻 (アジア・ビジネス研究分野) 修了 (修士: 都市ビジネス)。2007−09年、 京都大学キャリアサポートセンター キャリアリサーチディレクター (京都大学若手研究者キャリアパス多様化促進計画、KUCP)、2009−2012、タイ王国・ラチャプリュックカレッジ 国際リサーチセンター (IRC) 専任講師・兼任国際コーディネーター。現在、八洲学園大学市民フェロー(研究員)・兼任公開講座講師。その他、2005年−現在、大阪観光大学観光学研究所客員研究員及び京都大学生態学研究センター協力研究員、2001−03年、 LEADジャパン・プログラム奨学研修生 (現フェロー)、2006−07年、 京都大学環境報告書ステークホルダー委員会委員。

中山三照 (研究ブログ)
Mitsuteru Nakayama Research Blog
http://mnakaken.exblog.jp/

著者からの書籍PR

 タイ随一の歴史と文化を誇る北部最大の都市チェンマイは、近年、若手ローカルアーティストが積極的に創作活動を展開するクリエイティブ・ツーリズムが最も盛んな都市です。そして、最大の特徴は、クリエイティブ・ツーリズムと観光地域防災の双方を兼ね備えた、アジアの中でも特に注目すべき都市であることです。新興国という視点ではなく、日本とタイを同じ土俵から考察することにより、観光立国を目指す日本にとって、タイから学ぶべき側面がたくさん存在すると思います。読者の皆さんには、タイに関する過去の先入観を一度取り除き、頭を真っ白にした状態で読んでいただくと、新しいタイのイメージが湧き上がると思います。

著者のブログ

  • (登録がありません)