電子ブック|詳細画面
カテゴリ:産業一般・技術一般(17/19)

知識ゼロから始める超実効的BCP : 株式会社電縁 コンサルティングチーム | BookWay書店





電子ブック|詳細画面

タイトル: 知識ゼロから始める超実効的BCP

著者: 株式会社電縁 コンサルティングチーム  書店: BookWay書店 

カテゴリー: 産業一般・技術一般
ページ数: 86
サイズ: A4

電子書籍 対応機器: pcipadiphoneandroid
形式: ActiBook
特記: Android対応機種

※iOSやAndroidのタブレット等で電子書籍をご覧いただくには、専用アプリが必要です。
詳しくは、こちらのご案内をご確認ください。

書籍形式









 


本の要約

本書は企業内でBCP(事業継続計画)を担当されている方、調査や検討をされている方が、本当に機能するBCPについて理解し、策定できるようになるために役立ちます。
本書の内容を実践することで、トップクラスの実効性を持つBCPを策定することができますし、視覚的な資料が出来上がりますので、社内外への説明がしやすく、高い評価を得ることになるでしょう。

BCPはとにかく書類を作れば良いというものではありません。
弊社ではBCPコンサルティングの活動を通じて、数多くのBCPを拝見してきましたが、弊社から見て十分な実効性を持つと評価できたものは皆無です。
被害を小さくすることを主目的としたBCPではなく、被害を乗り越えて事業を継続復旧するための、実効性の高いBCPを策定するための手法について、社内で検討、議論を重ねた結果、本書でご紹介するBCP策定手法のパーツを1つ1つ開発してきました。

本書でご紹介するBCP策定手法、BCP文書フォーマットには、弊社のこれまでのコンサルティングで培ったノウハウと、多くの企業様に事業継続力を高めてほしいという思いが詰まっています。

著者のプロフィール

2000年設立で情報システムの受託開発業を主力事業とする株式会社電縁は、情報システムの構築に止まらず顧客の経営課題に幅広くワンストップで対応するためにコンサルティング事業を開始しました。

東日本大震災の翌年2012年からBCPコンサルティングをサービスのラインナップに加え、2015年現在ではコンサルティング事業の主力サービスとして提供しています。

BCPコンサルティングでは後発組となりますが、前例や慣行にとらわれず、ビジネスコンサルティング、システムコンサルティングを通じて培ったノウハウを投入して、リスクコンサルティングを基盤とする他社とは異なる実効性を重視したBCP策定手法を開発しています。


事業継続(BCP/BCM)コンサル 株式会社電縁
ビジネスコンサルタントによる実効性にこだわった事業継続力強化支援
https://bizsupli.jp

著者からの書籍PR

本書では、弊社が開発した手法に従ってBCPを策定する手順について、かなり詳細に解説しています。
そのBCP策定手順ですが、既存の策定手法と対立するものではなく、既存の策定手法を補って、策定手順の定型化、実効性の向上、成果物の視覚化による理解性、共有性の向上を図るものです。
既存の策定手法では、「御社次第で適宜ご記入ください。」となってしまいがちなところを資料、知識、業務の実態として存在する事実に基づいて、論理的な手順で文書に落とし込んでいくことができます。
弊社の手法で策定するBCPは、事実に基づいて論理的に作られるからこそ、実行可能で効果のある内容になります。
また、資料の多くが表や図で視覚化されるため、社内外の多くの人に理解してもらいやすく、実際に行動に移してもらえるように定着させることが容易になります。
このような有効性の高いBCPを簡単に作成できるように手順を解説した本です。
ぜひ本書で事業継続力を高めてください。

著者のブログ

  • (登録がありません)